やりすぎ都市伝説 2015 秋

2015年の9月に放送された物です。

おもな内容は昭和史を裏で動かしたと言う総理大臣の裏に居たと言う歴史にあまり名前の残っていない人物、九州の話す石の伝説ではあばれる君が現場に調査に行きますが大きな神社とにある石像や石の橋などが出ます、

そして誰もが知っている天才漫画家の知られざる話、戦時中に起きた地下鉄の奇跡、アインシュタインを超えると言う超天才ののこした物などです。

メインは関の人工知能siriの多くの謎では、怖すぎる未来の話やsiriとはアイフォンに搭載された音声サポート機能の事ですがそれにに関わる様々な多くの謎の存在がわかりますが、女神などが・・・
続きはこちら・・・



ザワつく!?ウィークエンドTV ニュースな晩餐会 最恐心霊動画SP

2015年の8月に放送された物で禁断の映像24連発と怪談や心霊写真があります。

ネットをザワつかせた心霊動画でビデオレターに映っていた不可解な者、誕生日会の恐怖、心霊スポットに行ったときに撮影した映像が多数出ますが場所は廃墟や樹海やトイレなど様々ですがそのどれにも霊が写っていますし、他にもマネキンや藁人形や絵馬などの色々な恐怖映像が出ます。

そして島田秀平の体験した恐怖を語りますが、途中で・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談:妬みが生んだ心霊写真

心霊写真の話で、ある女性に起きた事でその女性が小学校時代のかなり昔の話です。

その学校では仲の良い男の子が二人いましたが、彼らは勉強もスポーツもできて何をやらしてもすごいというかなりハイスペックで学校のヒーローだったようですが、家が近くて常に3人で遊んでいたそうですが・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談:絶対にやってはいけない霊感があるふり

絶対にやってはいけないのは霊感が無いのに霊感があるふりをする事で、ある霊能者によると霊が一番怒る事らしいです。

ある大学生の女の子がサークルで霊感があるふりをしていつも話していましたが・・・

その女の子は調子に乗ってまわりに次々に嘘を言っていましたが・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談:絶対にやってはいけない百物語

怖い話をしていると霊が集まってくるなんてよく言いますが、その中でも絶対にやってはいけない百物語というのがあります。

その存在は昔からあって結構有名ですが、100本の蝋燭に火を灯して百人があつまって100人が怖い話をしていって終わるたびに蝋燭の火を消していきます、最後の火を消すと何かがあこるらしいです。

島田さんは実際にやった事があると言う話をいくつか聞いた事がありますが・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談:「歩道橋」

ここ必要かという場所に歩道橋がある事があるそうですが・・・

車も通らないしいらないという所が結構あるそうですが、自分もそういう所はいくつか見た事がありますし「意味ないよな~」とか疑問に思った事が何度もありす。

しかしそういう場所は作らなければいけなかった理由があって・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談・トンネル

トンネルに心霊スポットが多いのは構造に問題があるのではないかという話があって、構造上で真ん中に一番圧がかかるので外に行くにつれて・・・

構造の詳しい話は初めて聞きましたがそれに原因があるらしんですね。

ある有名な心霊スポットのトンネルがあってその場所は夏になると若い男女などが肝試しにくるそうですが・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談・知らない電話番号

携帯電話なんかに知らない番号から電話がかかってくる、そんな事がありますがそんなときは皆さんはどうします?かけなおしますか・・・

掛けなおすのが気持ち悪からやめようかなと思う人が多そうですが、ある霊感のある女性の所に知らない番号から電話が・・・

その後からその知らない番号から何度も電話がかかってきて・・・
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談・1万円おばあちゃん

これは後輩芸人が経験した話なのですが、その後輩は昔からおばあちゃんに可愛がってもらっていてすごいおばあちゃん子だったのですが・・・

子供の頃からそのおばあちゃんはその後輩に会うといつも1万円をくれるそうですが、かなりうらやましいです。
続きはこちら・・・



島田秀平の怪談奇談・絶対にやってはいけないひとりかくれんぼ

これは怪談奇談で放送された物ですね

絶対にやってはいけない事は本当にやってはいけない事ですが、平成のこっくりさんと言われていますが自分が夜中にひとりでぬいぐるみとかくれんぼをするという物ですが、これを行うとかなりの確率で不思議な事が・・・
続きはこちら・・・



稲川淳二の怪談グランプリ2014

毎年恒例になっている関西テレビの夏の風物詩の怪談グランプリ2014年の放送で8月16日の深夜に放映された物です。

誰にでも1つや2つはあるという怪奇心霊体験談、今宵の舞台は京都にあるとあるお寺で、封印されていた禁断の話が語られるそうです。

今回は島田秀平の心霊スポットのリアル体験談や事故物件にすむ芸人が新たな事故物件の衝撃映像を公開しますし、ホラー小説化やお化け屋敷の幽霊役や男装界のアイドルやお寺の住職や盗聴盗撮ハンターなど様々な方たちが語りますが、話の前にテレビ初公開の日蓮宗本山に伝わるある掛け軸が出ますがある画が描かれていて・・・
続きはこちら・・・



有吉ジャポン・夏の風物詩“怪談”特集

2013年の8月2日放送の有吉ジャポンで夜のディープな猛毒ワイドショー夏の怪談を大特集ですが、まさかこの番組でこのような企画が行われるとは思いませんでした。

今回はポスト稲川淳二は誰なのかを次世代を担う3人の話題の怪談タレントが出てそれぞれの話を語り合って競います。
続きはこちら・・・



Oh!どや顔サミット 普通の人には見えないモノが見えちゃう芸能人大集合!

本当は言いたくないんですけど・・・私たち人には見えない物が見えちゃうんです!恐怖の実体験告白SP!です。

身の毛もよだつ心理体験を持つ方や不思議な物が見えてしまう方まで奇妙な体験を持つ方々が集まって、お化けから宇宙人などのそれぞれが目撃したときの体験を語ります。

内容は見えちゃった体験変なモノ編では体験者から詳しい話が聞けますが変わったおじさんが多いですが他にも色々ありますね。
その後に見えちゃった体験宇宙人編では実際に見て会話をした話などが出ますが変なモノ編パート2では次々に妖怪のような物の話や複数の方が見た事があるという謎の黒い影の話などがありますが、心霊編ではつまみ枝豆が最も恐怖を感じた体験が・・・

ドヤ顔ブサイク劇団が当時の状況を再現してくれるのでわかりやすいですし面白いです。

続きはこちら・・・



« 前のページ次のページ »