中山市朗 怪談の間 夏休みに関する話「狐の嫁入り」「正座する影」「蝉の泣かない夏」「河原の子」

二つの話が聞ける動画で夏に関係のある話を語ります。

最初の話は狐の嫁入りで、有名でなんとなく聞いた事がある方も多いと思いますが中山さんが語るのは少し違うような物です。

ある男性が小学生の頃に起きた話で、彼の田舎は広島県で夏休みに実家に帰って過ごしましたが、ある日に物凄い蒸し暑い日がありましたが夕方になって雨が降って過ごしやすくなりましたが・・・
続きはこちら・・・



心霊タクシー 其の四『伏見各所編』

魔界京都の心霊スポットをタクシーで深夜に中山市郎さんとめぐる企画の最終話です。

乗ってすぐに中山さんがバスガイドから聞いたという恐怖話、車にまつわる恐怖話、電車にまつわる話などの乗り物の関わる怪談を語りながら移動します。

途中で某寺に到着して探索しますが、死人と出会える参道があるそうです。
続きはこちら・・・



渡辺徹・家怪談「家に現れるモノ」

渡辺さんが自宅で体験した出来事を語りますが、途中で中山市郎さんが別の話を語ります。

子供が小さい頃に家で作業していると子供の声で「お父さん、お父さん!」と聞こえてきてなんだと聞くと「変なのがいる」と言っていました。

子供に話を聞いて居るというリビングに一緒に行ってどんなのが居るのか聞いて見ると・・・
続きはこちら・・・



心霊タクシー 其の参『トンネル編』

中山市郎さんとエリカさんがタクシーに乗って居る所から始まります、目指す場所は京都の東川にある某トンネルです。

有名で出るという噂のある某トンネルは京都の人に聞くと深泥池と共によく言われている場所で火葬場の近くにあるそうです。

現場に行く途中で中山さんが現場にまつわる恐怖話を語ります。
続きはこちら・・・



中山市朗 怪談の間 人形に関する話 「アンティークドール」「人形供養」「市松人形」

人形が関わる話を2本語ります。

最初の話は「アンティークドール」で、Tさんという女性が大学を卒業した時の話で、女性は卒業旅行で一人で長崎に行きました、

長崎があこがれの町でうれしくてあちこちを見て回りましたが、ある商店街を歩いていると・・・
続きはこちら・・・



心霊タクシー其の弐「ホテル編」

中山市郎さんとエリカさんが心霊スポットを巡ります。

今回は京都の町から北の方を目指してタクシーが走りますが、目指す場所は鞍馬山の方面ですが、色々な伝承がある場所です。

中山さんが丑の刻参りの話などを語りますが、彼が奇妙な体験をしたという丑の刻参り発祥で地の鞍馬山のふもとの木船神社に深夜に探索に行きますが、昔の心霊番組の収録のときにこの場所で起きた体験話を語ります。
続きはこちら・・・



心霊タクシー其の壱「社宅ビル編」

中山市郎さんと心霊ナビゲーターのエリカの二人がタクシーで怖い話をしながら心霊スポットに行きます、今夜尋ねる闇の根城はどこだ?

語る話はタクシーの関わる物である運転手さんが京都の四条のあたりで真夜中に女性を乗せたのですが、その女性がいかにもという感じでしたが目的地に向かって走りますが・・・

京都の霊スポットとして有名な某池に行って探索をしますが、この場所はタクシー怪談の発祥の地で知名度が高いのでわかる人は多いと思いますね。
続きはこちら・・・



怪怪怪~映像で見せる恐怖の実話怪談

これは中山市郎さんが監修主演の映像です。

怪談をゆっくりと楽しむ場所と言う趣旨で始まって女性タレント達が聞き手で中山さんが多数の怪談を語りますが、女性タレント達が深夜に心霊スポットに行くのもあります。

最初の話は「さっきあった話」で冬に知り合いのデザイナーに仕事の依頼をしたのですが、夜に仕事中をしている最中にデザイナーから電話がかかってきて・・・

その次が「泥温泉」で以前に九州の別府に行くフェリーに乗った時にある老紳士と話しますが、その方が子供を亡くした事を語りだして・・・
続きはこちら・・・



北野誠「京都の幽霊マンション」

かなり長い長編の動画でが、トゥナイトⅡで行ったときに起きた話などが聞けますが、色々とあったようです。

京都にある幽霊マンションには人が泊まりに来たら必ず幽霊を見るそうですが、納涼怪談の関係で北野さんはそこに行きました。

中山市郎さんも行きましたが、思いのほか強烈だったそうです。

以前にトゥナイトⅡで場所を教えてもらっていくと言う話になって、「ディレクターが絶対にここはでますから」と言って「絶対にビデオに撮れる」とも言っていましたが岡本夏生さんも同行して行くと・・・
続きはこちら・・・



怪談新耳袋!殴り込み!北海道編

今回の舞台は日本最北の地の北海道ですが氷点下の冬に訪れます。

日本の都道府県でも最大の広さを誇る地域なので心霊スポットの数もかなり多いですが、今回行く道内の現場は有名な所が多いようです。

おもな内容は、呪われた新隊員登場、立ちはだかる豪雪!自然の驚異が牙を剥く!、忌まわしき滝の中で行われる過酷ミッション、雪に埋もれたドライブイン闇に蠢く謎の人影に恐怖のあまりに逃げ回る!?、廃寺に残る納骨堂罰当たりゲームで挑発!正体不明の足音が響く!、森の中の学校廃墟校舎に潜む霊たちを楽器演奏で呼び出す!、そして日本最凶心霊スポット潜入です。

なぜか北海道に行く前に富士の樹海に行きますし今回の最初の現場扱いになっていますが、とんでもない事をやりに行きます。
続きはこちら・・・



北野誠のおまえら行くな。TV完全版2~僕らは心霊探偵団

前回の続きから始まって山の牧場の建物付近で深夜にテントで怪談をしている所から始まります。

テントでの中山市郎さんや北野誠さんの怪談の途中で不可解な事があった後に建物内部に探索に行きますが昼間とはかなり雰囲気が違って見えますし相当に不気味に見えます。

その後は新規心霊スポット開拓でよせられた情報の中から言ってみたい場所に行きますが、京都府の自殺の霊が出る噂のある中山池、同じく京都の首塚大明神、大阪にある戦時中に造られた巨大地下豪のタチソなどに行きます
続きはこちら・・・



北野誠のおまえら行くな。TV完全版~ボクらは心霊探偵団

本物の心霊怪異を求めてタレント北野誠率いる心霊探偵団が視聴者に変わって命を懸けて体当たりの突撃レポートをしますし、北陸から始まりますが関西では中山市郎さんが現場に同行します。

青森県から始まって不思議なスポットを巡りますが、最初の現場は川倉賽の河原地蔵尊という青森の有名な霊場の恐山に並ぶと言われる霊場で昼間に行きますが大量の供養人形があって独特の雰囲気があります。

それから青森では雪中行軍で大規模な遭難事故があって幽霊の目撃が多いと言われる八甲田山に深夜に行きますし、都市伝説などで語られる杉沢村伝説の調査で地元の方に話を聞いてから探しに行ったりします。
続きはこちら・・・



中山市朗 怪談の間 都市伝説に関する話「15日後・・・」「雪中賛歌」

中山さんがクリエイターお要請する私塾を持っていて、そこのスタッフとやっているネットラジオで都市伝説というのを話しましたが、それと怪談との違いを語りますが、そしてメリーさんという有名な話をした後に、その系統のパターンなどを詳しく説明します。

そういう話は語らないと言いながらも、そういった系統の話をします。

「15日後に・・・」
Sさんという奈良で造園業をやっている方の体験談を語りますが、その方は何年か前には建築の関係の専門学校に通っていて当時はマンションに住んでいて・・・
続きはこちら・・・



« 前のページ次のページ »