北野誠のお前ら聴くな。2012年5月11日:ファンキー中村の心霊写真特集

今回はファンキー中村さんがゲストで来ていてとっておきの心霊写真を多数公開します。

最初に出る写真はアメリカ製のバンが写っていますがアメ車だけあってかなり大きな車に見えますが、ファンキーさんが車の雑誌の取材のときに撮った物で場所はあるお店ですが、画面に映る車に見える不可解な女の顔が・・・

その次が友人から提供された物である神社のご神木の写真ですが、当たり前の人間が二人写っていますが、当たり前でない者も・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「支笏湖の深夜のツーリング」

中村さんが札幌に住んでいたときの話です。

北海道一の大都市の札幌は交通の便が良い場所で30分以内に海・山・川・湖と色んな所に行けますが、その中によく話題に出てくると言う支笏湖という場所があります。

死骨湖とも呼ばれる事がある有名な心霊スポットですがバイクでツーリングで行ったときに・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村『嫁姑』

何かの折に話した事で、姑と自分の嫁さんの中が悪くなっちゃった事です。

友人に杉並に豪勢な二世帯を建てた奴がいて、そいつの親父が弁護士でそいつも弁護士で、昔からお金のある家だったので半分半分の折半で自分の親と一緒に二世帯の大きな家を建てました。

建ててから同居が始まってからいきなり・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「忽然と消えた旧式のベンツ」

車のレストアやってもお客さんがいて埼玉の熊谷という所にとりに行きましたが、時間指定がありました。

夜遅い時間でしたが良いですと言われたので向かっていきましたが、途中で東松山という街によって行ってラーメンを食べてから・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「謎の救急車」

病院に長く入院する事になったときにその病院の婦長さんになんか怖い話ないんですか?とききますが・・・

そんな物はないと言われますがその日の晩に婦長さんにばったりあいますが、向こうはちょうど仕事が終わってあがるときだったようですが、最初はきずかなかっったのですが・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「シワ枯れていくおばさん」

これは家のすぐ裏がお墓と言う中村さんの友人の話です。

その友人は実家であるその家を出て地方に出て行ってしまって中々会う事もなかったのですが、そいつの家に一回だけ遊びに行った事がありました。

家の裏を見ると見事にお墓があって古い軍人さんの墓などがあって・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「不気味な子供」

これは中村さんの友達が実際に経験したと言う話です。

そいつの家には中村さんの子供と同じぐらいの年の子供がいるのですが、この子供が3歳ぐらいの時に仕事で北関東のある街に行きました。

その彼は建設資材の営業の売り込みである現場事務所を目指してい行ったのですが手書きの地図をもらっていたのですがそれがわかりづらくて・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「飛び降り自殺」

今から10年何年か前に住んでいたあるマンションがあるのですが、そこのマンションにいつもワープロを持ち込んでいて車や鉄道、ラーメンなどの原稿を書いていましたが疲れて背筋を伸ばしていたら・・・

そのときの部屋は角部屋だったらしいのですが・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「飲酒運転事故」

これは中村さんの先輩の話で、その先輩が自分の会社の同僚と車に乗っていたそうですが、この先輩は学生時代の上級生で1歳上の方だそうです。

その先輩がある頃からしばらく入院してしまったのですが、その理由が交通事故だったらしいのですが会って話を聞いて見ると・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村 「百貨店での心霊体験」

北海道の札幌から一時間ぐらい走った所に小さな町があるのですが、その中心街に百貨店があって、流れ的に名前を言いたいそうですが言いませんね。

その店では中村さんの友達がアルバイトをしていましたが、当時は高校生だったので夏休みに何か良いバイトないかと探していましたが、友達に誘われて行いく事になって・・・

仕事はなんてことのない片づけでしたが建物がすごく古くてエレベーターがなくて・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村「持ち主に災いをもたらす車」

昔さ呪いのなんとかっていうのがけっこうあったと言って始まりますが、サンルーフがあってそこから首が出てくるという聞いた事がある事が出ますが・・・

中村さんが車の免許を取ったばかりの頃にソアラが出始めでその当時はかなり高価な車だったのですが、その頃にギロチンソアラと言う有名なのがあって・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村・「コックリさんの災い」

こっくりさんの話をしているようですが、中村さんが狂人筋の狂うった人がでちゃうと言いますが、それがきたという証拠らしいです。

狐が来たかどうかはわからないですが何かが来たそうですが、そういう場合はたいがいおかしな人が出てくるそうですが、友人で一家が離散した人がいて・・・
続きはこちら・・・



ファンキー中村・「八王子城址トンネル」

今は中央道と関越道を繋ぐ圏央道というのができているそうですが、この圏央道というのはゆくゆくは東北まで行くのですが今は途中までできていますが・・・

中村さんがお台場で仕事があってそこを通る事があったのですが、なぜか車に白人の女の子を乗っけていたのですが・・・
続きはこちら・・・



« 前のページ次のページ »