ガキの使い 世界怪談サミット2016

世界各国の外国人タレントが自国の怖い話を披露してその話を日本人が聞いても本当に怖いのかをガキ使メンバーの5人が検証する企画で前回の2015に続く第2弾です。

最初に語るのはスイス代表の春香クリスティーンで「時計台に眠る市長」と言うスイスのとある町の教会の話です。

他の出演者はコンゴ代表のウェテ・ムルアカ、ブラジル代表のマルシア、イタリア代表のパンツェッタ・ジローラモ、ナイジェリア代表のボビー・オロゴンです。
続きはこちら・・・



ガキの使い 世界怪談サミット2015

2015年の8月に放送された物で、年号が出ていますが今回が初めての企画です。

世界の怖い話は日本人が聞いても本当に怖いのかを海外の方に話してもらう見る企画です。

メンバー全員が海外の怪談は聞いた事がないそうですが、今回は六か国の外国人タレントが集結して母国の怖い話を披露して最終的に誰が怖いのかを決定します。
続きはこちら・・・



ガキの使い笑ってはいけない大脱獄24時に心霊現象

これは2015年2月1日に放送されたのガキの使いの着ぐるみトークで出た物で2014年の大晦日に放送されたダウンタウンのガキの使いの笑ってはいけない大脱獄24時におかしな顔が映っていたという物です。

自分は大晦日の放送は録画した物ですが元旦に見ましたが、その当時はそのような物が写っていた事にはまったく気がつかなかったですね。
続きはこちら・・・



ダウンタウンのガキの使い・着ぐるみトーク:若手芸人心霊体験談

これは2014年の9月7日に放送された物で着ぐるみトークの回ですが松本さんの誕生日の前日だそうですし最初の方は誕生日の過ごし方などの話があります。

動画の6分ぐらいに月亭方正さんが夏と言えば怪談話でしょと言いだして、吉本にも怪談話ができる子がいっぱいいると言って今日ちょっと来てくれてるんですよと言ってからポテト少年団の中谷貴寛さんが来て話を語りますが、あまり霊感とかは強くはないのですが唯一体験した話で祖母がどこかから観音様の木彫りをもらってきて・・・
続きはこちら・・・



ダウンタウンのガキの使い・笑ってはいけない熱血教師24時!!に謎の怪光

これは大みそかに放送されたダウンタウンのガキの使い・笑ってはいけない熱血教師24時!!の映像の一部です。
山崎さんが引き出しを開けて謎のスクラッチカードが出てくるシーンですが、このシーンが変わって別のアングルになったときにココリコの田中さんの背中の後ろに謎の怪光が・・・

何かの演出の可能性もありますが番組の出演者たちはこの事にまったく気づいていないようですので演出ではないと思いますし、オーブのようにも見えますが謎ですね。

番組は見ましたが、この映像を見るまではそんな事があったとは全然知りませんでしたが、見てみると確かに不自然ですね、特に触れられていないようですが、本当に誰も気づかないでオンエアされたようですね。

続きはこちら・・・



ガキの使い:第1回霊感キャディーとまわろう心霊写真撮影マスターズ

ダウンタウンのガキの使いやあらへんでの第1回霊感キャディーとまわろう心霊写真マスターズです。

関東近郊のとある幽霊スポットトンネルでダウンタウンチーム、山崎チーム、ココリコチームに分かれて幽霊を一体撮影するとワンポイントのルールでポイントを競います。

霊感キャディーのメンバーがすごいです桜金造、織田無道、稲川淳二の3人ですが、現場のトンネル内部で次々起きるハプニング、そして写した写真には・・・

できれば続編をやってほしいですが、その後に再びやる気配が全然ないのでこの企画は第1回だけみたいですね。

(注)以前消えたのですが見つけたので再アップです。
下部に予備動画もあります。

続きはこちら・・・



ガキの使い山崎罰ゲーム、つのだじろう秘蔵の心霊写真

これはダウンタウンのガキの使いで山崎が罰ゲームで深夜の廃校ひとりぼっちのピアノコンサートのときの映像の一部です。

一人で深夜にこのような場所に行くこと自体がかなり怖いですし、相当にびびっているようですが、そこに追い打ちをかけるかのように、突如現れたつのだじろう氏が自分の持っている秘蔵の本物心霊写真だして見せますが、これが相当に怖い物なので、信じないと言っていた山崎が驚いてびびりまくります。

懐かしい映像ですが当時はこういったサプライズ(?)が面白く感じましたね、でも深夜に広い建物で一人で行動するのはきついですねまして廃校なんかだと、自分には絶対無理ですね、まさしくきつい罰ゲームなんでしょうかね。

続きはこちら・・・