「カーブミラー」ありがとうぁみ (怪談家/芸人) in心霊スポットS公園

深夜にS公園という場所で語ります。

知り合いの男性で都内に住んでいる方の話で、あるときに夜にお仕事が終わりまて駅から歩いて自分の住んでいる所に向かっていると・・・
続きはこちら・・・



「首吊りの影を」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

ぁみさんがそうとそうよと言ってから語りだします。

3日、4日前に誘われて心霊スポットに行きました。そのときの車内でカメラマンの方に今学校の怪談を集めていると言う話をしたんです。その次の日にカメラマンの方が持っている子一人見つけましたと連絡がきて、速攻で次の日に取材させてもらいました。

その方が中学校のときの話で当時は都内の学校に通っているのですが、中学2年生になると林間学校があって・・・
続きはこちら・・・



「深夜の学校に宿題の忘れ物」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

一個の本当に短い話を聞いたので喋りたいと言ってぁみさんが語ります。

知り合いの40ぐらいの女性が中学校の時の出来事で、その女性は結構大雑把な性格であまりまじめだはなかったそうです。

しかし逆にその方の母はすごくしっかりした人で家でゴロゴロしている娘に宿題の事を言って、忘れたと言ったら取ってきなさいと言って・・・
続きはこちら・・・



りゅうちぇる初の単独ニコ生激ヤバ心霊スポットに凸・りゅうちぇる×ぁみがゆく廃病院

車で移動している所から始まります。りゅちぇる初の単独ニコ生でナビゲーターがライブや書籍などで活動している怪談家ぁみさんです。ペコちゃんは心霊は嫌いなので見ないそうです。

りゅうちぇるがSNSにアップした写真に写っちゃった事やぁみさんが撮影に行ったときに体験した事やこれから行く廃病院の事などを話しながら現場に向かいます。

行く場所は番組とかでも使われていますが、普通にガチの所だそうです。
続きはこちら・・・



「よく似た人物」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

怪談ライブを見に来てくださった方で40代の方が居て、その方が20年ほど前に実家に住んでいて親と彼がメインで客商売をしていました。

その日も親父さんと二人で作業をしていました。その当時で60歳ぐらいの親戚の方がいたそうです。

いつも通りに仕事をしていたら親父さんの古くからの知り合いのMさんという方が訪ねてきました。
続きはこちら・・・



「男の子が亡くなった小学校」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

ぁみさんの同世代の友人が中学校のときの話をします。

彼が中学校のときの地元に田舎では小学校が一緒になっているみたいな感じで、そこに通っていたら昔からの小学校からの友人が何人かいて友人の彼は社交的なのですぐに友達がたくさんできたそうです。

ある日に10何人かで放課後に小学校のサッカーコートでサッカーをする事がありました。
続きはこちら・・・



「向こうで怪談」ありがとうぁみ (怪談家/芸人) #水死体

ちょっと珍しい話がありましたと言ってぁみさんが語ります。

先輩の方が結構でかいマンションで両親と暮らしていてワンフロアにたくさんの世帯がある本当に大きな建物でした。

そこで普通に暮らしていた時に出かけようと思って玄関を開けると玄関の前の廊下が・・・
続きはこちら・・・



稲川淳二の怪談グランプリ2017

毎年恒例になってきた全国各地から召集された実力派怪談師たちが最恐を競いあう企画です。

今回の出演者は司会のますだおかだの岡田圭祐、審査員が大会審査委員長の怪談の神様稲川淳二、オカルト界のトップランナー山口敏太郎、怪談住職三木大雲、葉加瀬マイ、ますだおかだの増田英彦です。

話を語る方たちは道産子女流怪談師志月かなで、怪談作家黒木あるじ、前回優勝者のぁみ(ありがとう)、オカルト女子桜雪(仮面女子)、火葬場ミュージシャン下駄華緒、都市ボーイズ早瀬康広、死を叫ぶ恐怖新聞健太郎、心霊ハンター濱幸成です。今回は東日本の4名と西日本の4名で予選を行って勝ち上がった2名で優勝を争います。
続きはこちら・・・



「自殺した親友」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

知り合いでバーで働いている店長がいて彼が最近結婚しましたが、結婚前に奥さんと同棲していたときに起きた出来事を語ります。

当時は彼女で同じ部屋で寝るような状態でした。彼女の女友達が何人かいて、そのなかにいつも一緒に居るような人がいました。

その友達の子に物凄い好きな男性ができて付き合いたいとなったときに・・・
続きはこちら・・・



「里帰り出産」ありがとうぁみ (怪談家/芸人) in心霊スポット東京湾観音

ぁみさんが知り合いのライブに行った後に打ち上げに参加したときにこの人誰が怪談ですごいと紹介されたりするそうです。そしてそのときに同じテーブルに座っていた女性から聞いた面白(霊的に)い話をします。

里帰り出産を自分の実家の田舎でしたときに起きた出来事で、実家に帰ったのは何年かぶりでした。
続きはこちら・・・



「車のサイドミラー」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

ぁみさんの男性の知人の方の話をします。

その男性はバイト先の先輩の方と二人でドライブをする機会がありました。

その先輩の車に乗せてもらって「今日はちょっと遠出しようぜ」と言って高速道路とかにも行って軽快に飛ばしていました。

飛ばしている最中に何かが気になって先輩に質問すると・・・
続きはこちら・・・



「線路内の作業」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

深夜の青木ケ原樹海から始まります。ぁみさんによると自分たち以外の話声が聞こえるそうです。

ぁみさんが所属している事務所の社員さんとかでも応援している人が多くてよかったらこの話使ってくれないかと言って聞いた話をします。

その方の兄が某鉄道会社の職員です。鉄道会社としては事故と言うか死体があって回収のお仕事があって・・・
続きはこちら・・・



「顔認証」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

なぜか深夜の青木ヶ原の樹海から始まります。樹海の中で椅子に座って話を語ると言うのは珍しい光景です。

ぁみさんは普段テレビ番組で怪談を喋らしていただく機会があります。そうなると仲間や知り合いからこんな話あったよと様々な情報が集まってきます。

お笑いの仕事をしているときに出町のお客さんが結構いて・・・
続きはこちら・・・



« 前のページ次のページ »