「温泉旅館」ありがとうぁみ

これは、ぁみさんの友達が関東の方の西の方の山奥にある旅館に男4人で泊まりに行ったときの話です。

彼らは夕方に着いたときにせっかくの温泉地と言う事で荷物を部屋に置いたらすぐに大浴場に向かいました。

浴場では窓の向こうにはかなりいい感じの雰囲気の露天風呂が見えてそちらに行きました。
続きはこちら・・・



「網戸は閉まっている」ありがとうぁみ

ぁみさんが前に住んでいたマンションでの話を語ります。

このマンションは後々に色々な体験をする事になってしまったワンルームの物件だそうです。

部屋の詳しい間取りなどの説明があって、住んでいるときは夏の終わりから秋にはエアコンを使わないで網戸を開けて生活していましたが・・・
続きはこちら・・・



「絵画のある部屋」ありがとうぁみ

こんなん気をつけてくださいという話をぁみさんが語ります。

知り合いの看護師さんが同僚何人かで関東某県のホテルに泊まる機会がありました。そして同僚たちと並んで部屋を撮りました。

部屋で寝ていたら自分の泊まった部屋で夜中に勝手に電気が点いたり水道の出る音が聞こえたりして・・・
続きはこちら・・・



「体育館の夜」ありがとうぁみ

ぁみさんの知り合いで若い頃に部活をやっていた方の体験談です。

その方はバスケ部員で夏合宿をやっていました。

合宿では遠征をするのではなくて自分達が通っている学校の宿泊できる部屋で布団を敷いて寝るという物で、そこで練習と食事をするという感じでした。
続きはこちら・・・



「オープン前のフロア」ありがとうぁみ

これはぁみさんがユーチューブチャンネルやイベントなどを一緒にやっているDJの方から聞いたお話です。

ある時にオープンDJをまかされて、そこでイベントが始まるときにお客さんが今から入りますとなったときに、

入ってからかけるのでなくて入る前からかけて待っているそうですが・・・
続きはこちら・・・



「胸元に置いた指輪」ありがとうぁみ

ぁみさんが吉本の先輩からよかったら喋ってよと言ってもらった話を語ります。

知り合いの男性が、「俺この後彼女にプロポーズするんだ」と言ってそのために用意したペアリングを持って行きました。

その男性は道中をバイクで向かっているときに事故にあって・・・
続きはこちら・・・



「玄関の向こう」ありがとうぁみ

ぁみさんの知り合いの男性で30過ぎぐらいの方が体験した出来事で、その方は二十歳ぐらいの頃にご両親と妹と一軒家で一緒に暮らしていました。

その当時にご両親と田舎の祖母の家に旅行に行こうと言う話になりますが、旅行の2日目に仕事が入っていたので家で留守番する事にしました。

家族を送り出した後は寝転がってしてテレビを見ていたら・・・
続きはこちら・・・



「3ベッドの声」ありがとうぁみ

ぁみさんが最近知り合った女性で救急病棟で働いている方がいます。

旧旧病棟は一般の病棟とは違って個室が並んで大きな部屋にナースステーションがあるそうです。

重症患者ばかりでなくて、もうちょっとで退院できる状態の人もいるそうです。
続きはこちら・・・



「年末タグゲーム」ありがとうぁみ

様々な事をぁみさんに聞いて、聞かれた事を語ります。

今年一番良かった事を聞かれるあたりから始まります。

ぁみさんが語るうれしい事は夏に地元の山口県でライブをやらせてもらえる事になりました。

ライブでは地元の方が大勢来てくれてお酒を飲んで色々な話をしていたら友人の一人が湖の近くのトンネルがそういうスポットとして有名やから、と言って来て・・・
続きはこちら・・・



「山の廃校へ」ありがとうぁみ

これはぁみさんの知り合いの方から聞いた話です。

その男性の方は都内でも西の方に住んでいて、そのあたりの山奥には廃校になった中学校がありました。

当時の彼は若かったので、友人たちとその場所に肝試しにいこうという話になって男4人で車に乗って中学校に向かいました。
続きはこちら・・・



「通りがかりの墓地」ありがとうぁみ

ぁみさんがよく一緒に怪談をやっているDJ響さんの知り合いのクラブスタッフの方から聞いた話です。

そのスタッフさんが深夜に友人たちと車に乗って移動していたら都内でも大きな墓地が見えて・・・
続きはこちら・・・



不安奇異夜話 「桜の木の心霊写真」 ありがとう・あみ

最初にぁみさんも心霊写真撮られた事があるのかと話を振られて僕も何回かあるとぁみさんが答えて話が始まります。

桜の木が満開なのを同期の芸人と二人で通りがかりに見つけて写真を撮ろうとなりました。

同期は坊主頭の人で、そいつはぁみさんが撮り終わってもまだ撮っていました。
続きはこちら・・・



「一階を走るモノ」ありがとうぁみ

ぁみさんの知り合いで居酒屋に勤めて居る男性の方の体験した出来事です。

その方の働いている店は朝の5時までやっている所で、彼は実家に住んでいて共働きのご両親と住んでいて、両親は朝の8時に仕事に行きます。

朝5時に仕事が終わって家に帰ってからが彼のアフターです。
続きはこちら・・・



次のページ »