樹海の声

稲川淳二が富士の樹海で体験した怪奇体験の実話です。

番組な関係で富士の樹海に足を踏み入れた稲川氏とスタッフ達が初っ端から樹海で落ちている靴下を見つけた後に帰ろうかと言う意見が出始める中で樹海の奥に向かいますそして不自然な不気味な門のような木をくぐり抜けて・・・


ここは日本最大の自殺スポットという話もある程の有名な場所なので何が起きても不思議ではないですし、霊の噂や怪談などもかなり多いらしいですし稲川氏は何度も訪れた事がありますし、何度も不思議な体験をした事があります。

« »
カテゴリー 稲川淳二の怪談

コメント

コメント(1)

  1. 史進

    この話
    セガサターンの百物語で20回位聞いたなあ

    返信

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)