眞鍋かをりのコックリさん

真鍋かをりとデンジャラスの2人が超常現象研究科の田中餌蝋氏と一緒にまだ誰にも知られていない都内のラップ音やうめき声の聞こえる曰くつきの怪奇現象が多発するアパートの中でこっくりさんをします。

行く所は見た目は古いアパートですがこういうのは、いわくつきの場所で行えば効果が上がったりするんでしょうかね。

最初はふざけたりして騒いでいたり突然驚いて逃走したりしますが、途中から部屋のテーブルで始めますがはたして何が起こるんでしょうかね。

詳しくは知りませんがデンジャラスが頼れる兄貴らしいです。


1

2

予備
1

2

« »
カテゴリー その他・オカルト怪奇・短編・部分

コメント

コメント(1)

  1. 匿名

    田中餌蝋ワロタ!!
    てかこの場所見た事があるような気がするね。

    返信

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)