パンサー・山奥にある廃ホテルの謎

関東某所の山奥にあるいわくつきの心霊スポット、その検証に訪れたのがパンサーの3人よ途中で合流する心霊研究科の池田武央氏と共に調査に行きます。

明りにない山道を懐中電灯の明りで歩いていると異様な雰囲気の廃ホテルにたどり着きます。かつて土砂崩れがあったときにホテルの大部分が埋まったと言う場所で心霊の噂のある廃墟に入ります。

荒れ果てた内部を探索中にパンサー尾方にまさかの自体が・・・
続きはこちら・・・



パンサー&今井華:恐怖の巨大心霊スポット

新潟県に存在する巨大な心霊スポットのロシア村は数多くの霊的な噂のある場所ですが、その真相を探るためにパンサー&今井華の4人が潜入します。

パンサーの尾形は今までに数々の心霊スポットに単独で潜入していて、そのたびに心霊現象をカメラに収めていて、本人は否定しますがゴーストハンター尾形と呼ばれているらしいです。

当然ながら夜に行きますが、遠くから見える巨大な城のような建物が入る前から相当に怖く見えますが、中に入って広大な内部を探索します。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリバボー ろくろ腕 「新耳袋より」

それは希望に満ちた門出のはずだった。

起きたのは1965年で場所は福岡県北九州市で、ある一家が父親の仕事の都合で大阪から住まいを福岡にうつしました。

引っ越し先の家はかなり大きな一戸建てなのになぜか破格の安い値段で手に入りました。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリーバボー・座ると死ぬ椅子

イギリスに18世紀から伝わる何十人もの命を奪った恐怖の事実。

結婚式で祝福される新郎のバズビーと新婦のエリザベス、そして彼女の父ダニエルは偽札作りをする地元ギャングのボスであった。

バズビーのたっての願いで義父ダニエルが長年愛用してきたイスが結婚祝いに送られました。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリーバボー・犬鳴峠の恐怖、トンネル内の霊の正体!

犬鳴峠は福岡県で最も有名な心霊スポットで九州最恐とも言われていて全国でも有名な場所です。

この峠のトンネルは霊の噂や目撃例や恐怖体験が多くて霊的にかなり危険な場所と言う話もあるらしいでが、実際に訪れて調査をします。

この場所に肝試しに行ったときに恐怖体験をした若者達の再現ドラマがありますが、とんでもない体験をしたようです。
続きはこちら・・・



本物の霊が出る!?日本一恐いお化け屋敷戦慄迷宮に潜入!

富士山のふもとにある大人気の遊園地富士急アイランド。

この遊園地にある絶凶戦慄迷宮は廃病院が舞台のお化け屋敷ですが、実はここに本物の幽霊が出ると言う噂が・・・

3カ所で不可解な現象が起こると言う噂があって、それらが本当なのか真相を確かめに女優の遼河はるひ、モデルの藤田ニコル、あばれる君の3人が検証に行きます。
続きはこちら・・・



福井県・白い家の真実を検証する!

福井県にあった心霊スポットとして有名でホワイトハウスと呼ばれる白い家。

ノイローゼになった父親が家族を皆殺しにした一家惨殺の家と言われていて家の2階から女性がにらんでいるなどの目撃談があるそうです。

現地に行って検証をします、最初にかつて存在していた跡地に行きます。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリバボー:恐怖の百物語・TV番組に現れた魔物

なぜかビートたけしがカンヌ映画祭で落とされてと嘆いている所から始まりますが、恐怖体験を取り上げていたテレビ番組の存在とそこに現れた魔物の顔とは・・・

有名な怪談話の形式の百物語、中山市郎さんが新耳袋という本を出した後に制作にかかわったのが関西テレビで1991年に半年にわたって放送された深夜番組で「恐怖の百物語」というタイトルの物が始まります。

稲川淳二さんたちがスタジオに訪れた恐怖体験者たちの話に耳を傾けるという企画でしたが収録時にいくつもの魔物が・・・
続きはこちら・・・



恐怖の心霊タクシーツアー、出川哲郎・人気モデル朝比奈彩、深夜の心霊スポットで大絶叫

インターネットで話題になっている噂で、写真を撮ると100%霊が出るトンネルと自殺者の霊が彷徨う廃旅館の2カ所の心霊スポットにタクシーで巡ります。

この恐ろしい心霊ツアーに参加するのは、リアクションスターの出川哲郎とモデル界きってのお化け嫌いの朝比奈彩で途中から心霊研究科の池田武央氏が合流して同行します。

二人は目的地を知らされないで現場に向かいます。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリバボー 心霊ドキュメント・霊が集う秘湯の宿

霊能力者の立原幸さんの同行で山深い秘湯の宿で起こった数々の怪奇現象に挑みます。

数々の怪奇現象の舞台の山間の温泉にスタッフが向かいますが、その場所の調査の発端はある若手芸人の恐怖体験が始まりでした。

風まかせ・新諸国漫遊記という旅番組のロケで関東近郊のK市を渡辺正行と彼が率いる底抜けAIR-LINEとバナナマンの4人の若手が訪れたときにF温泉G旅館に宿泊したときに肝試しをして・・・
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリバボー:恐怖の円形校舎・そして霊は姿を現した

札幌から2時間の所にいる情報の投稿者のSさんを訪ねる所から始まります。

Sさんは霊の存在に関心があって実際に行って恐怖体験をしています。

その方が調べてほしいと言う場所は北海道の美唄市の廃墟の町のある円形校舎と呼ばれる廃校で、窓辺に立つ人影の目撃例が後を絶たないそうです。
続きはこちら・・・



永野、子峠、上田まりえ・呪われた廃旅館に潜入!

闇にひっそりと佇むとある廃旅館、かつては多くの宿泊客で賑わっていたそうです。

しかし心霊の噂があって、渡り廊下の奥から女性の話声が聞こえる、地下の温泉に夜毎に現れる老婆などの恐ろしい噂があります。

それらの噂は本当なのか、真相を探るべく訪れたバイきんぐ小峠英二、元日本テレビアナウンサー上田まりえ、ピン芸人永野の3人が心霊研究科の池田武央氏の同行で潜入します。
続きはこちら・・・



恐怖のアンビリバボー:呪いのメッセージ 鳴り止まぬ電話

みなさんはいきなり鳴り響く電話の音にドキッとした経験はありませんか?

ある方が聞いた電話の音は背筋が凍る恐怖のドラマの始まりの告げる合図だっあのです。

体験者によると転職して会社が用意してくれたマンションで暮らすことになって一家の新たな生活が始まりますが・・・
続きはこちら・・・



次のページ »