真夜中の怪談 芸能各界の最恐実話 17編

芸能やエンタメなどで活躍する人たちが様々な怪談を語ります。

最初に語られるのはぁみさんで「看病」という物で、東京の杉並区のほうで行われた怪談講演会に行った後に来ていた方から聞いた話をします。

学年主任の方が今だったら時効だという話で、若い頃に友人たちと観光スポットに遊びに行った時に現地で女の子に声をかけるとうまくいって・・・

次がDJ響さんが語る「伊豆のトンネル」です。滅茶苦茶霊感の強い知人の男性がいて、彼が死にかけた話を聞くと・・・
続きはこちら・・・



早瀬康広 中学時代に起きた怖い話

呪われた一族の末裔の早瀬康広さんが中学三年生のときの話をします。

彼のクラスでは、ある遊びが流行っていました。その遊びとは学校が終わった放課後に心霊スポットに行って、そこで起きたことを学校で披露するという遊びでした。

そんなある日に、クラスの番長が橋の下の処刑場行ってくると言ったら皆絶句して・・・
続きはこちら・・・



三木大雲 指がない先生

あるときに中学校の先生が家にこられまして、たわいない話をずっとしていました。

その先生は音楽の先生なのですが、薬指がなかったのですが、ピアノを弾くので弾きにくんじゃないかなと感じました。

なので、思いきって指の事を聞いてみると、私の指はある人にあげたと言って・・・
続きはこちら・・・



真夜中の怪談~テレビでは言えない話

怪談師や個性豊かな放送作家や漫画家などが、事情があってテレビでは言えない話を語ります。

トップバッターは、怪談家のありがとうぁみさんで交通事故という話をします。

とある芸能プロダクションのマネージャーの男性から聞いた話で、彼は心霊スポットによくい行っていて、都内で有名な場所に行った帰り道で大変な事になって・・・

次が心霊スポットソムリエのハニートラップ梅木が語るコトリバコです。まだ本当に実在する村の話で起きた出来事の事でテレビでは言えない話を語ります。
続きはこちら・・・



深層プロファイリング :幽霊が出やすい場所はどこだ!?

なんで夏になるとオカルト?と聞いている所からはじまります。

それは気象条件が適しているという説が有力だかららしいですし、それについてのかなり詳しい話が聞けます。

色々な条件が当てはまって出るという場所は、目黒川とその先にある某桜の名所などがあるそうです。
続きはこちら・・・



真夜中の怪談 本当にあった呪われた話 17編

怪談師たちが、怖い話をする企画で17の話が語られます。

最初に語るのは三角の真ん中という話で、ありがとうぁみさんが語ります。ぁみさんの動画をよく見ている方に起きた出来後で、彼女が高校生の時にご両親が離婚してから母親に彼氏ができて、その彼氏の住んでいる家に問題があって・・・

次が狩野英孝さんが語る神社のお祭りです。狩野さんは幽霊を見た事はないけども小さいころに不思議な体験をした事があるそうです。実家の神社のお祭りのときに起きた事を語ります。
続きはこちら・・・



深層プロファイリング:さらに!ディープ な 心霊話!

前回に引き続きオカルトやんないと言われての今回らしいです。さらにディープな話をします。

最初にムックの作成で殺人があった現場に行った後に調子が悪くなったりしたことなどを語りますし、なぜ心霊スポットになるのかも話します。

事故が起きた道路で、その後に同じような事が起きたり念が発生されたり引きずり込むような事についても言います。
続きはこちら・・・



深層プロファイリング:心霊ロケは冬が多かった!?その理由とは・・・

なんで夏になると霊が出てくるのかと言う話から始まります。

そしてオカルトのロケは冬が多いという話になります。それには意外な理由があって時間が関係しているらしですね。

心霊ロケの話では有名な場所ではロケが難航したりするので冬の方が良いそうです。

さらに、霊能者の方が同じような事を言っていたそうです。
続きはこちら・・・



【最新版】あなたの本性を暴くサイコパス診断【島田秀平のお怪談巡り】

島田さんは色んな怪談や怖い話をしていますが、本当に怖いのは生きている人間です。と言って話します。

色んな方が居て凶悪な犯罪もあって、近所や周りの人が本当はどうなのかがわからないなどの状態です。

以前に流行ったサイコパス診断という心理ゲームがありました。以前物についての解説もありますし、新しい物も解説します。
続きはこちら・・・



霊からの恩返しを受けたことありますか?【島田秀平のお怪談巡り】

最初に霊というのは怖いだけの存在ではないというような事を話します。

幽霊と言うのは元々は人間だったので、残してしまった家族だとか大事な人への思いが強くてこの世に残る事もあるそうです。

島田さんは、怖い話が好きなので人に会うと怖い話がないのか聞いたりしています。

よくやるのがタクシーの車内で聞くことで意外と怖い話が聞けるそうです。そんな中で聞いたかなり心を打たれた話を語ります。
続きはこちら・・・



静岡県の某所の海で体験した実話:大赤見展彦

大赤見展彦さんは、釣りが好きで結構後輩を誘って釣りに行っているのですが、伊豆の南の方に混んでいるのを避けたいので夜中にいく事がありました。

その日は夜の12時ぐらい二目的のポイントに着いたそうです。

その場所は防波堤があって、その先には小さな灯台がありました。
続きはこちら・・・



あなたも霊に引っ張られていませんか?【島田秀平のお怪談巡り】

昔からよく言われる怖い話をすると霊が集まってくるというのがあって夏なんかに怪談をすると大体そういう事を言う人がいるらしいです。

実際にそういう事があるらしくて、怖がる気持ちになどの様々な要因に霊が集まってきやすい危険な状態になるそうです。

島田さんが実際にそういう状態になったときの事を話します。
続きはこちら・・・



熱烈!ホットサンド! 秋の夜長にゾッとする選手権 最恐の怪談師が続々登場!続編

サンドウィッチマンの番組の熱烈ホットサンドで放送された季節はずれの怪談SPオカルティックナイトの続編です。前回に続きバスに乗って怪談師と共に現場に向かいます。

BBゴローの軽いジャブの後に第4の刺客で、茨城の元ヤンキー赤プルが合流して激ヤバ体験を語ります。

今回の舞台は歌舞伎町にあるスリラーナイト歌舞伎町でした。

そこで、語られるガチの怪談は・・・
続きはこちら・・・



次のページ »