笑っていいとも:怪談フェス2012若手芸人のコワ~イ話

これは2012年夏に放送された物で、若手芸人が実体験に基づいた怪談話を披露する企画ですがスタッフは事前にお祓いに行ったそうです。

語られる話は全て実際に起きた話らしいのです。

トップバッターは日本ホラー小説大賞を受賞したホラー作家の岩井志麻子さんが登場して取材先で体験した奇妙な出来事を語ります、「歌舞伎町のホテルで・・・」という廃墟のラブホテルで起きた事は話します。

最初からかなり怖いですしレギュラーの出演者達もかなり怖がってますね、その後は芸人の方たちの話が始まります。

その次はインスタントジョンソンすぎ。さんですが最初にモノマネをしますがそれからコワイ語りますがその話は「カーナビが示した場所」で、それからボンジョルノ大友達人さんの深夜2時に遭遇した実体験で「真夜中のカラオケボックス」、横田翔さんの広島の武田に山肝試しに行ったときの出来事で「こちらを見ている少女」と続きます。

最後には横田翔さんがかつて肝試しに一居たときに撮った度肝を抜く心霊写真が・・・

« »
カテゴリー 怪談・怖い話・恐怖体験

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)