本当にあった怪奇住宅

番組宛に届いた一通の手紙、家の中で数々の霊現象に悩んでという内容でした。

3年以上も怪奇現象に悩まされている家は九州のある都市にあります。

スタッフが行って話を聞くと2階から変な音が聞こえたりなどがあって怖くて2階には3年以上も上がっていないといそうです、さらに1階の仏間では謎の声が聞こえたり霊につかまれたりして・・・

原因を探るべくもっとも怪奇現象が頻発する2つの部屋に定点カメラと胴体検知カメラと熱感知カメラを設置して様子を見ます。

その後に泣き叫ぶ娘に異変が起きて戦慄の一夜が始まります。

さらに設置したカメラに異変が起きて画像を確認すると恐ろしいモノが・・・


予備


予備

« »
カテゴリー その他・オカルト怪奇系・短編系

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)