天草四朗が眠る長崎の城跡まさかの異常現象が続発

教科書に出てくる有名人で島原の乱で400年位前に無念の死を遂げた人物の霊が映る城跡があるという。

その場所は長崎県南島原市で島原の乱で天草四朗と三万七千人のキリシタンが皆殺しにされた城の跡で原城と言う所です。あまりにもみえるので心霊城と呼ぶ人もいるそうです。

過去に心霊体験をした中川翔子と芸能界トップクラスの霊感の持ち主中村豪が心霊研究科の池田武央と共に夜に原城に潜入します。

真っ暗の中を一本道を進んで城の中心エリアを目指して行きます。最終目的地は天草四朗のお墓です。

山道のような道を進んで行く途中でカメラに不可解な何かが何度も映ったり、おかしな異変が次々に起こりますしとんでもない事が・・・

予備

« »
カテゴリー その他・オカルト怪奇・短編・部分

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)