「雑誌コーナーで」坂本(ラヴィンラフィン)

坂本さんの友人の話を語りますが、何かを呼び寄せてしまったのか話の途中で謎の異音が会場に響きます。

その友人はコンビニでアルバイトをしていておもに深夜に働いていました。彼が働いている店は入り口に入って右手に雑誌コーナーがあって突き当りにトイレがあります。

深夜にいつものように店に仕事に来ました。やる事があまりないので掃除とかをしていました。

その日も雑誌コーナーの前を普通にモップで掃除をしていたら後ろから音が聞こえて来て振り向いて見ると・・・

その後に不可解な事がいくつかあったようですね。

« »
カテゴリー 怪談ぁみ語

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)