「古着屋の二階で聞こえる声」ありがとうぁみ (怪談家/芸人)

ぁみさんのブログのほうにお問い合わせがあって、いつでもご相談とかメールとか頂けるようになっています。

その中に面白いメールがあって、よかったらしゃべっていただけないかと言う話を語ります。

最近まで都内某所のアクセサリーなどもある古着屋に勤めていた女性の方が働いていたときの話です。

そこで働き始めてから時間がたってから閉店作業をまかせてもらえる事になりました。

その日も店が終ってからスタッフが一人一人帰って行き、建物の中に一人になりました。

皆が帰った後に建物の中に誰もいないのを確認してから仕事をしていたら・・・

閉店後の建物の中に自分一人と言うのはある意味怖い状況なのかもしれませんね。

« »
カテゴリー 怪談ぁみ語

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)