「もう一人と肩の手」星野しづく

心霊スポットに行くと言うときに、たまたまあいている人が居て自身も声を掛けられた側でした。

4人で行って、関東の方のスポット5、6カ所ぐらいを一晩で廻るという結構なハードスケジュールです。

そのうち一カ所目がすごい高い橋で飛び降りができないようにフェンスができています。旧と新しい方の橋が存在するエリアです。

一通り撮影したり写真を撮ったりしてから車の方に戻ろうかというときに星野さんが一番最初に車の方に向かって歩き始めたら後ろから住倉さんの声が聞こえてきました。

気になって戻るとなんでもない気のせいと言われて・・・

新と旧の橋があると言うだけではどこなのかわからないですね。

« »
カテゴリー 怪談ぁみ語

コメント

コメントする





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)